日蓮宗 具足山 教法院

教法院は、永正二年(1505)9月に創建されました。

本堂には、「伏見宮貞致親王 第二之姫宮 常子公之大母」(ふしみのみや さだゆきしんのうのひめ)や、石田三成に仕えた戦国武将 「島左近」(しまさこん)が祀られております。

左近は「治部少(三成)に過ぎたるものが二つあり。島の左近と佐和山の城」と言わしめたほど、文武両道、優秀な軍師でした。

宝物は、棟方志功の書『深大無尽蔵』や縦1.8m・横9mに及ぶ襖絵十枚、濱本信博作『双龍図絵』、また松村呉春の『涅槃図』などがあります。

お知らせ

◇「武将 島左近ご命日法要」のご案内 
6月22日(土)13:00~14:30
武将 大谷吉継、宇喜多秀家らのご子孫もご参加の予定。演舞も行う予定です
※ご参加ご希望の方は、6月15日までに、お電話でご予約下さい。
※参加費はご志納です。ご志納をされた方には、お供養品をお渡しします。

『左近ご命日、6月限定特別ご朱印』
A.版画左近カラー直書きご朱印
B.金紙刀剣ご朱印 (書置きA5サイズ)
お申し込みの場合は、
①A.B、各1枚につき大塔婆1基(3000円)をお申し込み下さい。
②6月末までに、ご朱印料(1000円)と大塔婆料を添えてお申込み下さい。Aは、ご朱印帳もお預け下さい(郵送可)
ご朱印は、完成次第、ホームページにて告知致します。

〜新作『鯉』御朱印帳〜
『鯉』の御朱印帳を頒布中。大判、鳥の子、ビニールカバー付 、Made in 京都。初めのページに「龍門」金文字入りです。デザインは2種類で各100冊限定です。お1人様、各1冊のみとさせていただきます。

◇ご朱印の詳細は、TwitterかInstagramをご覧下さい。

◇期間限定 書置きご朱印
●6月8日まで。『日蓮聖人~一定~』

◇ご朱印帳のご案内
●見開きサイズ『昇龍雲龍 御朱印帳』(5000円)左近詩入り(6000円)
●通常サイズ『昇龍』・『雲龍』御朱印帳(2000円)左近文字入り(2500円)
●通常サイズ『鯉』御朱印帳 2種、「龍門」金文字入り(2500円)

◇『ご朱印・ご首題』をご希望の方は、お電話でご予約下さい【3日前~当日(9~17時)】
※直書きは、教法院ご朱印帳に限ります
●「写仏ご朱印・ご首題」
●「武将 島左近ご朱印」(直書き・銀紙・金紙・版画)
●「法話の会」にご参加の方には「金色写仏ご首題」を授与
※ご朱印料:1体1000円

◇どなたでも参加できる『法話の会』(毎月開催)
令和元年
6月20日(木)14:00~15:45
7月18日(木)14:00~15:45
8月29日(木)14:00~15:45
●ご参加ご希望の方は、前日までにお電話でご予約下さい。定員10名
●参加費はご志納です。
●ご朱印ご希望者が多数の場合は、ご朱印帳をお預かりして後日にお渡し致します。
●「法話の会」の30分前(13:30~14:00)ご朱印を集めておられる皆様が交流できる場『ご朱印の輪』を設けました。お気軽にご参加下さい。ご朱印も13:30より受付致します。

【交通機関】
●お車(駐車場あり)
立本寺を目指してお越し下さい。
●市バス
下車1分「七本松仁和寺街道」52系統
下車7分「千本中立売」「北野天満宮」6.10.46.50.51.52.55.101.102.201.203.206系統